*

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その15

公開日: : 最終更新日:2016/08/04 グロトリアン・ストーリー, ピアノ史

blog_import_501d63df9b524近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その15
1859年には、工場をブラウンシュバイクの地に移すことになる。
その当時の建物がこの写真だ。
ここは1944年の爆撃に会うまでグロトリアンの建物として機能していたようだ。
blog_import_501d63ec37c41また、グロトリアン氏は当時のドイツとしては画期的なショールームも作るべく後に改装改築したようだ。
屋根の左側の曲線のとんがり屋根の形はゼーセンの町の旗印に近い感じがする。
ゼーセンの町を愛する彼がわざわざ作らせたのかもしれないなぁ。…遠い目
blog_import_501d63f260c62これがゼーセンの町の旗のマークにもなっているシンボル的建物。
とんがり帽子、なんか似てませんか?
blog_import_501d63f41696d
さてさて、これが内部。
展示中のグランドピアノ。
奥にアップライトも見える。
中央にレッドカーペットが・・・。
当時を伝える貴重な資料だねぇ。

グロトリアンに行ってきた 総集編

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン
 
おすすめ記事 ベヒシュタイン
 
おすすめ記事 グロトリアンピアノ
 
おすすめ記事 ザウターピアノ
 
おすすめ記事 ペトロフピアノ
 
おすすめ記事 スタンウェイ
 
その後のお付き合い
 
ピアノ製造番号
 
ピアノが語ってくれたもの
 
ピアノパッサージュチャンネル動画

おすすめ記事

関連記事

IMG_0784-225x300

20世紀初頭のベヒシュタイン&スタインウェイ 総集編 更新中

1901年と1902年 ベヒシュタインV-200 クラシック 1901年 1901年 なんと!2

記事を読む

2017-11-13 08-53-54 (2)

スタインウェイ A-188 Texaco Oil特注モデル6本脚 メトロポリタン博物館展示STEINWAY&SONS 入荷しました

ホーム スタインウェイ STEINWAY&SONS スタインウェイ A-188 Texaco

記事を読む

IMG_0769

ピアノパッサージュ グロトリアン コントア 新品 輸入ピアノ GROTRIAN 展示中

グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 甘い音色とシンギングトーン グロトリ

記事を読む

IMG_0725

ピアノパッサージュ ベヒシュタイン 12n 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN Mod.12n 珍しいシック

記事を読む

fd860c14228c5e2520f84577b1e08241-225x300

ベヒシュタイン バランスの納入調律に行った。

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   ベヒシュタイン バランスの納

記事を読む

090401_0852

北海道はいい天気!

 北海道はいい天気! 道はまっすぐで広い平野はドイツを思い出させる。 遠くに見える白い山々がちょ

記事を読む

スーパーエコパネル

スーパーエコパネル グランドピアノはダイナミックレンジが広い。 ということは大きな音も出るという

記事を読む

え~っと!!来年のえ~とは?

え~っと!!来年のえ~とは? おや!ウサギがぴょん! 次へ   ニャンニャ

記事を読む

blog_import_501d582411d74

「BECHSTEIN・ナウ」その4 グランドピアノの形を決めるリム作り

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN[/intlink]   リム作り

記事を読む

PAGE TOP ↑