*

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その8

公開日: : 最終更新日:2016/08/04 グロトリアン・ストーリー

blog_import_501d624b0b53c近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その8
玄関を入ると早速大きなアンティークアップライトが出迎えてくれた。
素晴らしいうクルミの根っこをふんだんに使用した特別なモデルだ。
blog_import_501d62505246a近くに工場スタッフの全員写真が飾ってあった。
人を大切にする経営姿勢が感じられた。
blog_import_501d6255a3051
廊下はドイツらしくすっきりした感じで。
blog_import_501d6257634c7
壁には有名ピアニストの写真とサインが多く飾ってあった。

グロトリアンに行ってきた 総集編

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン
 
おすすめ記事 ベヒシュタイン
 
おすすめ記事 グロトリアンピアノ
 
おすすめ記事 ザウターピアノ
 
おすすめ記事 ペトロフピアノ
 
おすすめ記事 スタンウェイ
 
その後のお付き合い
 
ピアノ製造番号
 
ピアノが語ってくれたもの
 
ピアノパッサージュチャンネル動画

おすすめ記事

関連記事

セーヌ川

セーヌ ピアノが語ってくれたもの-その5

ピアノが語ってくれたもの-その5 鍵盤はカートリッジ? Q.調律師の意見の中に「整調全項目を行な

記事を読む

ドゥオモ

ドゥオモ ピアノが語ってくれたもの-その23

ピアノが語ってくれたもの-その23 コンセプト Q.それでは、肌で感じた部分はどのようなところな

記事を読む

blog_import_501d4684089e6

ベヒシュタインアカデミーシリーズといえば・・・ 輸入ピアノBECHSTEIN

ホーム   ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタインアカデミーシリーズといえば・・・

記事を読む

steinway

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -5

・ヨーロッパピアノ、ピアノに対する考え方 ヨーロッパピアノメーカーにとって最も重要な事は音色と響き

記事を読む

プレイエルピアノコンサート

ピアノコンサート in France ピアノが語ってくれたもの-その26

ピアノが語ってくれたもの-その26 「レンガ積み文化」とピアノ A. 継続こそが文化でしょうね。

記事を読む

PAGE TOP ↑