*

ベヒシュタインの調律に行った。

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 ピアノ調律

18418acb.jpgベヒシュタインの調律に行った。
お仕事が忙しいので夜しかなかなか弾くチャンスが無いそうで・・・。
でも防音室に入れて音響を調整しながらベヒシュタインの魂のトーンを楽しんでいらっしゃいます。
ダンプチェイサーも付けてばっちりですね。

おすすめ記事

関連記事

フェルトハンマー

ハンマー ファイリング ピアノが語ってくれたもの-その36

ピアノが語ってくれたもの-その36 整音とは「発声法」 Q.スタインウェイの整音イメージとは?

記事を読む

ノートルダム

ノートルダム ピアノが語ってくれたもの-その6

ピアノが語ってくれたもの-その6 調律師の立場 Q.演奏者と同じ視点でピアノを感じてみることが重

記事を読む

プレイエルピアノコンサート

ピアノコンサート in France ピアノが語ってくれたもの-その26

ピアノが語ってくれたもの-その26 「レンガ積み文化」とピアノ A. 継続こそが文化でしょうね。

記事を読む

フレーム サーフェーサー

ピアノフレーム サーフェーサー処理 ピアノが語ってくれたもの-その13

ピアノが語ってくれたもの-その13 ウィーン式アクション(ウィンナーメカニック) Q.ウィーン式

記事を読む

スタインウェイB11デュ高音部

輸入ピアノ 特徴と違い -1 スタインウェイ&ベーゼンドルファー(高音部バックレングス編)

輸入ピアノ 特徴と違い -1  当社に展示中の輸入ピアノの違いを見ていきましょう。 スタ

記事を読む

PAGE TOP ↑