*

レンナーの技術セミナー

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 ピアノ技術関連

289d5b4b.jpgレンナーの技術セミナー
当社S嬢が行ってきたのでレポートをくれた。
お!張能さんが通訳かいな?
日本も多くのグランドピアノ保有国。
今後の修理・修復には良い部品材料と技術が必要不可欠になる。
申込当日には定員オーバーだったとか。
レンナーはみなさんご存知の世界トップのアクションメーカー。
スタインウェイもベヒシュタインもベーゼンドルファーもファツィオリもグロトリアンもザウターもペトロフも…も…も…も頼りにしているところだ。
レクチャーはハンマーの取り付け角度のメーカーや時代における変遷や整音作業に至るまであったらしい。
製作者や修理技術者が経験をもとに科学的または物理的なアプローチを忘れないことは大切なのだと思う。

ピアノ作り何をしてる所?   ピアノが語ってくれたもの

おすすめ記事

関連記事

ルーブル美術館

ルーブル美術館 ピアノが語ってくれたもの-その3

ピアノが語ってくれたもの-その3 異なるアプローチ Q.アプローチと言うと? A. 例えば調律

記事を読む

26-1-180x300

ベヒシュタイン ミレニアム116K 輸入ピアノ BECHSTEIN

ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタイン ミレニアム 輸入ピアノに興味をもたれた

記事を読む

steinway

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -5

・ヨーロッパピアノ、ピアノに対する考え方 ヨーロッパピアノメーカーにとって最も重要な事は音色と響き

記事を読む

ハンブルグ スタンウェイ

スタインウェイ im Hambrug ピアノが語ってくれたもの-その27

ピアノが語ってくれたもの-その27 仮説その1 ピアノ音のインハーモニシティーが平均律音階の普及に

記事を読む

DSC_0378-977x550

グロトリアン Contour 

グロトリアン Contour グロトリアン Contour 新品入荷しました! 仕様:グロト

記事を読む

PAGE TOP ↑