*

べヒシュタインの調律に行った。

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 ピアノ調律

2a91f3d9.jpgべヒシュタインの調律に行った。
江戸の文化とベヒシュタイン!
この時代のベヒシュタインはいいねぇ。
タイプはM型180cmの奥行だ。
総アグラフタイプのこのピアノは人気があった。
私がベルリンで最初の整音に巡り合った機種もM型だったっけ。
色も同じマホガニーだったなぁ。

おすすめ記事

関連記事

IMG_3250

新品の輸入(ヨーロッパ製)ピアノの価格  -2

・ヨーロッパピアノの販売価格の値上げ 例えばスタインウェイA(1086万円)はここ10年で246万

記事を読む

ジョルジュ・サンド

ピアノが語ってくれたもの その1~41 輸入ピアノ 総集編

ホーム    以下の文章は一般社団法人 日本ピアノ調律師協会会報に投稿された文章を一部変更した

記事を読む

IMG_3808

ピアノパッサージュ グロトリアン Studio クロームモデル 新品 輸入ピアノ GROTRIAN 展示中

グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 甘い音色とシンギングトーン ht

記事を読む

GrotrianStudio_Mailing.pdf - Adobe Reader

グロトリアンの歴史

グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 展示一覧 グロトリアン 甘い音色

記事を読む

DSC00479-1024x681

ピアノパッサージュ 技術動画 グロトリアン編

グロトリアン 甘い音色とシンギングトーン GROTRIAN パッサ

記事を読む

PAGE TOP ↑