*

斉藤信哉先生の調律体験コーナー

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 ピアノショールーム

斉藤信哉先生の調律体験コーナー
小さいころからピアノに親しんできた方でもピアノの中を覗いたり、自分で分解したりする経験は少ないもの。
ピアノパッサージュでは齊藤信哉先生をお招きして「調律体験コーナー」実施しました。
0a33979f.jpgまずは、ご挨拶。
ファーストクエスチョン!
皆さん知ってますか?
ピアノのアクションモデルで大まかな機能の説明です。

23a00004.jpgこれが鍵盤のひとつ。
これがシーソー運動するんだ。

400b30ed.jpgそれじゃあ、みんなでピアノを分解しましょう。
丁寧に丁寧に。

9037b8ba.jpgさあ、お待ちかねの調律実践です。
みんなうまいうまい。
fb7ca733.jpgとても好評でした。あまりの人気に追加公演?決定しました。
次回は3月7日土曜日午後2時デース。

♪斎藤信哉さんは『ピアノはなぜ黒いのか』著書としても有名で、講演会でも大人気のピアノアドヴァイザーです♪
お申し込み

おすすめ記事

関連記事

ベーゼンドルファーのバス弦

ベーゼンドルファーの交差弦 ピアノが語ってくれたもの-その20

ピアノが語ってくれたもの-その20 フランスの「パープ」さんは天才? Q.ミュンヘンの楽器博物館

記事を読む

ベルリン

ベルリン ピアノが語ってくれたもの-その32

ピアノが語ってくれたもの-その32 西洋は子音の大安売り? A. 例えば、ドイツ語でSchrei

記事を読む

no image

グロトリアン コントアの納入調律に行った。 輸入ピアノ GROTRIAN

グロトリアン コントアの納入調律に行った。 とても気に入って下さっているようで、 喜んで頂け

記事を読む

150822_1125

ベヒシュタイン 12b

BECHSTEIN Mod.12b 明るい色のウォルナット。 軽いタッチと響きの奥深さが魅力的で

記事を読む

ひまわり フランス

フランスのひまわり畑 ピアノが語ってくれたもの-その7

ピアノが語ってくれたもの-その7 3つのスタイル Q.鍵盤調整が重要なのは分かりました。 さて

記事を読む

PAGE TOP ↑