*

ペトロフの調律に行った。

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 ピアノ調律

e4240f63.jpgペトロフの調律に行った。
納品して1年以上たってくるとピアノも安定してくる。
3人のお子さんが毎日練習で使っていて、ママも弾くのだ。
ハイ!これが鍵盤だよ。バラバラになるんだ。
鍵盤の下を掃除するね。ホコリが入っているから良く弾いてるかな?
などなど、お子さんと話していると興味津々。
上のお姉ちゃんは小学校4年生。ブラスバンドでトロンボーンにも夢中だそうだ。
剣道も習っているらしく、剣道着でお茶を出してくれた。
つい、こちらも身を引き締めてお礼を言った。ありがとう。
日本の武道!いいねぇ。

おすすめ記事

関連記事

ハンマーヘッド

ハンマーヘッド ピアノが語ってくれたもの-その18

ピアノが語ってくれたもの-その18 フェルトハンマーが語るピアノキャラクター Q.フェルトハンマ

記事を読む

グロトリアンコンサートロイヤル

輸入ピアノ グロトリアン コンサートロイヤルを弾いてみませんか?

クララシューマンが愛し続けたピアノ それはグロトリアン! グロトリアン コンサートロイヤル277の

記事を読む

鍵盤初動の重さは?

鍵盤初動の重さは? ピアノが語ってくれたもの-その19

ピアノが語ってくれたもの-その19 ハンマー重量のジレンマとフェルトの採用 Q.なるほど、フェル

記事を読む

ベヒシュタイン

ベヒシュタイン in Germany ピアノが語ってくれたもの-その30

ピアノが語ってくれたもの-その30 使用言語における母音の位置と意味 Q.フランス語もドイツ語も

記事を読む

DSC_0352

新品の輸入(ヨーロッパ製)ピアノの価格  -1

・輸入(ヨーロッパ製)ピアノの価格が高い理由 様々な理由がありますが、大きな理由は「人件費と材料費

記事を読む

PAGE TOP ↑