*

グロトリアン

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 ピアノ技術関連

972209a5.jpgグロトリアン
グロトリアンピアノの創業は1835年だそうである。スタインウェイやベヒシュタインの創業より、一世代前になる。
ロシアで大成功を収めたゲオルク・フリードリッヒ・カール・グロトリアン氏がテオドール・スタインヴェック(セオドア・スタインウェイ)氏の経営するピアノ工場を共同経営することから始まるそうだ。
スタインヴェック氏は後にニューヨークに渡り、父の経営するスタインウェイ社を手伝うことになるのだが・・・。
写真はグロトリアンの星型支柱。
ピアノの弦は低音部と中音部が交差するように設計されている。単純に上下の緊張ではないので、この星型支柱は強度的にも音色的にも理想的なのだそうだ。
アップライトピアノにかかるテンションの総計は18トン。

おすすめ記事

関連記事

DSC_0378-977x550

グロトリアン Contour 

グロトリアン Contour グロトリアン Contour 新品入荷しました! 仕様:グロト

記事を読む

ベーゼンドルファーのバス弦

ベーゼンドルファーの交差弦 ピアノが語ってくれたもの-その20

ピアノが語ってくれたもの-その20 フランスの「パープ」さんは天才? Q.ミュンヘンの楽器博物館

記事を読む

DSC_0600-2

グロトリアン フリードリッヒ 新品 入荷しました 輸入ピアノ GROTRIAN 展示中

グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 展示一覧 グロトリアン 甘い音色

記事を読む

ザウターピアノ1

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -3

・輸入ピアノと国産ピアノの違い ヨーロッパピアノは日本だけでなく北南米、アジア諸国にも輸出されてい

記事を読む

ハンブルグ スタンウェイ

スタインウェイ im Hambrug ピアノが語ってくれたもの-その27

ピアノが語ってくれたもの-その27 仮説その1 ピアノ音のインハーモニシティーが平均律音階の普及に

記事を読む

PAGE TOP ↑