*

ピアノ工具の研究会 その2

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 ピアノ技術関連

cd92e163.jpgピアノ工具の研究会 その2
弘法さまと違い、プロこそ道具を選ぶ。
繊細な作業になればなるほど、工具の違いは大きいのだ。
また、作業時間も大きくかかわる部分だ。
時間の短縮ができれば、同じ作業を反復できて作業精度を上げることもできるし、他の作業に時間配分することもできる。
プロはスピードと省エネも必要なのだった。

おすすめ記事

関連記事

ノートルダム

ノートルダム ピアノが語ってくれたもの-その6

ピアノが語ってくれたもの-その6 調律師の立場 Q.演奏者と同じ視点でピアノを感じてみることが重

記事を読む

DSC_0378-977x550

グロトリアン Contour 

グロトリアン Contour グロトリアン Contour 新品入荷しました! 仕様:グロト

記事を読む

ベヒシュタイン アップライト

ベヒシュタイン アップライト組み立て ピアノが語ってくれたもの-その21

ピアノが語ってくれたもの-その21 ハンマーの選択だけでも分かっちゃう Q.ハンマーの話しにもど

記事を読む

IMG_0231

輸入ピアノ 現在楽しく、悩ましくピアノ選び中です。

ベヒシュタイン その音色の美しさ[/intlink]   Q:現在楽しく、悩ましくピア

記事を読む

MP

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -2

輸入ピアノ 管理を怠るとピアノはどうなるか 輸入ピアノの管理を怠ると、湿温度変化の影響を受けます。

記事を読む

PAGE TOP ↑