*

ベヒシュタインの納品に行きました。その13

公開日: : 最終更新日:2016/04/25 ピアノ納品, ブログ, ベヒシュタインピアノ, 納入ピアノ ベヒシュタイン

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN
 
72300702.jpgベヒシュタインの納品に行きました。その13
絵の上手なタクくん 3才、保育園。
赤ちゃんはお昼寝中。パパとママがピアノの練習してるんだ。
ママは小中学とフルートを吹いていました。
家族全員で合奏出来る日が楽しみですね!。
ご近所への音漏れを心配し、当社特製の弱音処置をしました。
ご夫婦共に家から出てもらい音漏れチェックをしていただきました。昼間なら全く問題無しとOKいただきました。
消音システムもついてプロセブンも装着。話題のダンプチェイサーも付けた。
プロセブンは畳の部屋でも有効なのだ。

おすすめ記事

関連記事

ウィーン ベーゼンドルファー

ベーゼンドルファー in Wien ピアノが語ってくれたもの-その28

ピアノが語ってくれたもの-その28 仮説その2 フランス語やドイツ語の響きが調律や整音作業に大きく

記事を読む

IMG_5094

W.HOFFMANN T-161 納品しました。 サロン「奏音の小箱」

奏音の小箱一覧 ホーム  ベヒシュタイン その音色の美しさ W.HOFFMANN

記事を読む

DSCF3079-225x300

ピアノが語ってくれたもの その1~41 輸入ピアノ 総集編

ホーム    以下の文章は社団法人 日本ピアノ調律師協会(当時)会報に投稿された文章を一部変更

記事を読む

ベヒシュタイン アップライト

ベヒシュタイン アップライト組み立て ピアノが語ってくれたもの-その21

ピアノが語ってくれたもの-その21 ハンマーの選択だけでも分かっちゃう Q.ハンマーの話しにもど

記事を読む

ショパン プレイエル

ノアンのサロンにあるショパンが暮らしていた当時のピアノ ピアノが語ってくれたもの-その2

ピアノが語ってくれたもの-その2 耳がものさし Q.「整調とは演奏者の自己芸術表現のためのパート

記事を読む

PAGE TOP ↑