*

レクチャーイベント♪子供の成長とピアノ選び 好評開催中

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 ペトロフピアノ

a6cd44ae.jpgミニレクチャー 好評開催中
「ピアノってどうやって選んだらいいのかなあ?」

高い買い物だし、家の中でもすごく目立つ存在。そこにあるだけで嬉しい気持ちになりたいし、きれいな音も出てほしい。

でも・・大きさもタッチ感もずいぶん違うようだし、ウチの家族にベストなピアノって、どこを見て選べばいいの?

・ ・とお悩みのご家族の方へ。

当ピアノパッサージュでは1月末より経験豊富なピアノ教師によるレクチャーを随時行います。講師はドイツでの留学も長く、様々な身体条件や感性を持つ子供達を指導しています。

できれば子供の可能性を伸ばせるように、ピアノを選んであげたいですよね。小学生の間にどんな風に成長するのか、知っておけたらすごく安心!

?どうしてバイエルを習うの?

?練習曲って、音楽じゃないの?

?何歳くらいでどんな曲を弾くのがいい?

?バッハの“メヌエット”とベートーヴェンの“エリーゼのために”は同じ感じで弾いてもいい?

?ウチの子、ピアノ続けられるかなあ・・?

上記のテーマに沿って、有名な曲の演奏を交えながらいろいろなモデルのピアノでレクチャーします。

成長期のお子様がどんな音楽に出会って、どんな風に身体や感覚が育って行くのか、そこにピアノは大きな役割を果たします。ピアノの展示スペースで行うオープンレクチャーで見学は無料!ぜひお時間を合わせてご来店下さい♪

おすすめ記事

関連記事

グロトリアンコンサートロイヤル

輸入ピアノ グロトリアン コンサートロイヤルを弾いてみませんか?

クララシューマンが愛し続けたピアノ それはグロトリアン! グロトリアン コンサートロイヤル

記事を読む

フレーム 錆落とし

ピアノフレーム さび落とし ピン穴開け ピアノが語ってくれたもの-その12

ピアノが語ってくれたもの-その12 歴史が語るピアノキャラクター Q.ルーツを訪ねて、今を知るっ

記事を読む

シュテファン大聖堂

シュテファン大聖堂 ピアノが語ってくれたもの-その25

ピアノが語ってくれたもの-その25 大陸的発想?文化的発想? Q.成長し続けるってことでしょうね

記事を読む

サンド

ジョルジュ・サンド ピアノが語ってくれたもの-その1

ピアノが語ってくれたもの-その1 整調(ピアノアクション調整)の必要性について Q.最初に整調の

記事を読む

リスト

リスト ピアノが語ってくれたもの-その38

ピアノが語ってくれたもの-その38 「江戸っ子」は3代目? Q.教えてもらうより、自分で発見する

記事を読む

PAGE TOP ↑