*

スタインウェイシステムのなぞ。なぜ?スタインウェイ?その6

公開日: : 最終更新日:2015/12/05 おすすめ記事, なぜ?スタインウェイ

080224_1513スタインウェイシステムのなぞ。なぜ?スタインウェイ?その6
写真の鍵盤の手前にある真鍮のピンをベッティングスクリュー(ボタン)と呼ぶ。
KEYのシーソー運動の支点の下にあるレールをバランスレールと呼ぶが、その下に出っ張っている部分だ。
今ではほとんどのグランドピアノに装備しているシステム。これもスタインウェイがさきがけだ。
スタインウェイの場合非常に微妙な調整が可能で、音やタッチ感に大きく影響する。
長所としてはキーベッドや鍵盤側の変化に木を削って対応していたことをボタン調整でできることだろう。副産物として鍵盤のエネルギーロスが減り、パワーが生まれた。
スタインウェイシステムのなぞ。なぜ スタインウェイ?総集編

おすすめ記事

関連記事

■輸入ピアノ ベヒシュタイン 正規取扱店 -2

・ヨーロッパピアノを選ぶということ  ヨーロッパピアノを選ぶという事は、国産ピアノを選ぶことと比べ

記事を読む

田村美和

田村美和 ベヒシュタイン プライベートレッスン 10月28日水曜日

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ 田村美和 ベヒシュタイン プライベートレッスン 10

記事を読む

サロンのご利用案内 TEL03-5225-1353

サロンのご利用 サロン利用可能時間帯:9:00 ~ 21:00 までの3区分。 予約は1年前の同

記事を読む

IMG_0005

STEINWAY  製造年 -製造番号

1856 -1000 1934 -278000 1999 -54

記事を読む

白鍵深さ調整

ピアノパッサージュ 技術動画 整調編

ホーム    スタインウェイ ベヒシュタイン グロトリアン整調中 ※お問

記事を読む

PAGE TOP ↑