*

響板塗装中

響板塗装中

ひび割れの修理が終わった響板は塗装されます。

この時代のベヒシュタインの響板、高音側は隙間があるんです。

廻しぶちに理由があって接着されていない。

とにかく面白い。

「ピアノが語ってくれたもの」全41話

ピアノ修理

おすすめ記事

関連記事

070814_1009

赤レンガのベヒシュタイン工場 その1

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   赤レンガのベヒシュタイン工場

記事を読む

KC4F0198

ベヒシュタイン の納品にいった。

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタイン の納品にいった。 このベヒシュ

記事を読む

070814_1009

赤レンガのベヒシュタイン工場 輸入ピアノBECHSTEIN

おすすめ記事総集編 ベヒシュタイン その音色の美しさ 10年ひと昔と言うから、むかーしむ

記事を読む

■輸入ピアノ ハンマーシャンクの工夫 -2

・輸入ピアノのハンマーシャンク取り付け 輸入ピアノは人の手によって作られます。人の手で作ることで、

記事を読む

070923_0845

赤レンガのベヒシュタイン工場 その19

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   赤レンガのベヒシュタイン工場

記事を読む

PAGE TOP ↑